2010年01月29日

銃弾?入り封筒、首相官邸と小沢氏事務所に郵送(読売新聞)

 東京都千代田区の首相官邸と衆院第1議員会館の小沢一郎・民主党幹事長の事務所に28日、いずれも銃弾とみられる金属弾入りの封筒が郵送されていたことがわかった。

 警視庁が脅迫容疑などで捜査している。

 同庁幹部によると、官邸に届いた封筒は鳩山首相あてで、同日午前、男性事務官が拳銃の実弾のようなものが入っているのを見つけた。消印は都内で、「死ね」などと書かれた紙が同封されていた。

 また、小沢幹事長事務所の関係者も茶封筒に入ったライフル銃の実弾のようなものを見つけた。はがきに「小沢を標的」と切り張りされた活字が確認されたという。

 同庁は、昨年12月25日〜今月26日、世田谷区の小沢幹事長宅などに金属弾が送り付けられた事件との関連を調べている。

小沢氏に対する告発状受理 東京地検 (産経新聞)
金貨にロシア将校と日本人の名=日露戦争の捕虜収容病院跡から−松山(時事通信)
「大変申し訳ございません」=加藤被告、冒頭に謝罪−秋葉原無差別殺傷初公判(時事通信)
<社民党>幹部ポスト3日空席、「党首の調整不足」の批判も(毎日新聞)
橋下知事、帰国第一声は「大阪“市”を解体」(産経新聞)
posted by タダノ ミチコ at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。