2010年06月18日

「無罪勝ち取り、出直したい」 前大阪・枚方市長、近く政治活動再開へ(産経新聞)

 「無罪を勝ち取って一から出直したい」。大阪府枚方市が平成17年秋に発注した清掃工場建設工事をめぐる談合事件で、15日に大阪高裁で控訴審の初公判を迎える前市長、中司宏被告(54)=1審で有罪判決=が産経新聞の取材に応じ、初公判に臨む胸中を語った。昨年、同府柏原市の非常勤職員として公職に復帰。今年5月には枚方市内に活動拠点となる事務所を開設しており、近く政治活動を再開するという。控訴審では新たな証人を申請するなどして、改めて無罪を訴える方針だ。

 談合事件では、中司被告は大手ゼネコン「大林組」元顧問=有罪判決が確定=らと共謀、同社などがつくる共同企業体が落札できるよう談合したとして19年7月、競売入札妨害(談合)容疑で大阪地検特捜部に逮捕された。

 1審の公判では「過酷な取り調べにより、不本意に調書にサインしてしまった」などと無罪を主張したが、大阪地裁は調書の任意性を認め、有罪判決とした。

 中司被告は控訴審でも「談合の動機がなく、供述調書にも任意性がない」として検察側と争う方針。同じ談合罪に問われ、無罪判決が確定した小堀隆恒氏(63)=現・枚方市顧問=を証人申請し、無罪判決の証拠採用も求める。

 中司被告は現在、柏原市の非常勤職員として事業仕分けなどに参加。今年5月には枚方市内に後援会事務所を開設し、近く本格的に政治活動を始める。

 枚方市内には、一部で府議や市長を経験した中司被告の復帰を待ち望む声もあり、支援者らの後援活動も活発化している。

 中司被告は「政治の志を貫徹するためにも、控訴審ではしっかりと自分の主張を述べていきたい」と話している。

【関連記事】
談合で有罪の元枚方市長を採用 大阪府柏原市
談合訴訟無罪の元副市長が顧問就任へ 大阪・枚方市
大阪・枚方市議会で初の国旗掲揚
「平成最大の公共事業」光ファイバー網を食い物に…“3強連合”主導で600億円を山分け
文科省、学力テスト事業委託の改善策を検討

W杯、日本は何位? 「優勝」4.2%、奇跡を期待(産経新聞)
<ペット葬祭業>登録制に 動物愛護法改正で−−環境省方針(毎日新聞)
<ザ・コーヴ>日本ペンクラブが緊急声明 上映中止を憂慮(毎日新聞)
別れた夫の自宅に放火 容疑の32歳女を逮捕 警視庁(産経新聞)
はやぶさ JAXA教授「神がかり的だった」…任務完了(毎日新聞)
posted by タダノ ミチコ at 09:39| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

首相辞任検討「済州島で一人で考えた」(産経新聞)

 退陣表明した鳩山由紀夫首相が、先月29〜30日に日中韓首脳会談出席のため訪問した韓国・済州島で辞任を検討していたことが3日、わかった。鳩山氏を中心とする鳩山グループの会合で、メンバーの田中慶秋衆院内閣委員長が3日午前に首相と会談した際、首相から「1週間ほど前に済州島に行って一人で考える時間があった。その時に決断しようと思った」と明かされたいう。首相は幸夫人にも相談せず一人で決めたと述べていたという。

【関連記事】
「小沢氏の目にかなうかが鍵」 中国各紙、後継首相に高い関心
辞任会見開催に首相「私が決めることでない」 出邸は15分遅刻
樽床氏 代表選出馬「よく考えてみたい」 民主党代表選
鳩山首相、ルーピー全開…最後は勘違い「ヒヨドリ」話
「日米同盟が変わることはない」米国、普天間合意の尊重を強調
「はやぶさ」帰還へ

炭鉱住宅 解体始まる 消える「ヤマの記憶」福岡・田川(毎日新聞)
<iPad>新聞や雑誌などの記事配信 「ビューン」開始へ(毎日新聞)
社民が候補擁立模索、民主に動揺…北海道選挙区(読売新聞)
樽床氏、普天間「鳩山首相の考え受け止める」(産経新聞)
計画的犯行か 現場に大型サバイバルナイフ 横浜の弁護士殺害(産経新聞)
posted by タダノ ミチコ at 00:01| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。